本ランキング1位に直木賞受賞作が登場/九井諒子さん『ダンジョン飯』が2連覇 - 2015年1月第4週のブクログ週刊ランキング発表

『ブクログ』『ブクログのパブー』をご利用の皆様、こんにちは!
ブクログでは、毎週更新している週間ランキングを解説付きで紹介させていただきます。
はたして、どんな本やマンガ、電子書籍がランクインしているでしょうか!?
 

●ブクログ 2015年1月第4週 本ランキング


本ランキングは、直木賞を受賞し本屋大賞でもノミネートされている西加奈子さんの「サラバ!」(上)(小学館)が1位となりました。
2位は世間を騒がしているタイミングでの発売となり話題の一冊、池内恵さんの「イスラーム国の衝撃 」(文藝春秋)、そして3位には映画も上映しているジョーカー・ゲームシリーズ最新作、柳広司さんの「ラスト・ワルツ」(KADOKAWA/角川書店)となっています。

●ブクログ 2015年1月第4週 マンガランキング


マンガランキングは、1月15日に発売された九井諒子さんの「ダンジョン飯」(KADOKAWA/エンターブレイン)が先週に引き続き1位となっており、特に女性の支持を得てランクインとなりました。
 
1
著者 : 九井諒子
KADOKAWA/エンターブレイン
発売日 : 2015-01-15
2
3
スクウェア・エニックス
発売日 : 2015-01-22
4
5
 

●ブクログ 2015年1月第4週 電子書籍ランキング

 
電子書籍ランキングも1位は九井諒子さんの「ダンジョン飯」(KADOKAWA/エンターブレイン)です。
また、2位と4位は「角川書店 冬の大型フェア」が開催されていることもあり、「僕だけがいない街」(KADOKAWA/角川書店)がランクインしています。
また、本ランキング同様に池内恵さんの「イスラーム国の衝撃 」(文藝春秋)がランクインしています。
 
1
2
3
4
5
KADOKAWA / 角川書店
発売日 : 2007-06-25

6位からはこちら
http://booklog.jp/ranking/weekly/201501/4/ebook



ということで、みなさま読んでみたい本、読んだ本などランクインしていましたでしょうか。
ぜひ、気になる本などあればお手にとっていただければと思います。
 

九井諒子さんの初長編連載作『ダンジョン飯』がマンガ/電子ともにトップ! - 2015年1月第3週のブクログ週刊ランキング発表

『ブクログ』『ブクログのパブー』をご利用の皆様、こんにちは!
ブクログではこれから、毎週更新している週間ランキングを解説付きで紹介させていただきます。
はたして、どんな本やマンガ、電子書籍がランクインしているでしょうか!?
 

●ブクログ 2015年1月第3週 本ランキング


本ランキングは、角田光代さんの「おまえじゃなきゃだめなんだ」(文藝春秋)の文庫版が1位となりました。本作は、角田さんの短編作品をまとめた短編集です。
また、先週1位のグレッグ・マキューンさん「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」(かんき出版)も健闘して3位に。
水野敬也さんの人気シリーズ最新作「夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え」(飛鳥新社)も、発売した12月第5週から引き続きベスト5入りをキープしています。
 
1
2
3
4
著者 : 佐島勤
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
発売日 : 2015-01-10
5

●ブクログ 2015年1月第3週 マンガランキング


マンガランキングは、1月15日に発売された九井諒子さんの初長編連載作「ダンジョン飯」(KADOKAWA/エンターブレイン)が1位です。「竜の学校は山の上」「竜のかわいい七つの子」「ひきだしにテラリウム」などの作品集で人気を得ていた九井諒子さんの初の長期連載作品ということで、その人気がうかがえます。
 
1
著者 : 九井諒子
KADOKAWA/エンターブレイン
発売日 : 2015-01-15
2
3
4
5
 

●ブクログ 2015年1月第3週 電子書籍ランキング

 
電子書籍ランキングでの注目は、マンガランキング1位にも輝いていた九井諒子さんの「ダンジョン飯」(KADOKAWA/エンターブレイン)です。
また、2位は紙版と同時に発売された、リーアンダーケイニ―さんの「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー 」(日経BP社)で、スティーブ・ジョブズが絶対的な信頼を寄せたカリスマデザイナー、ジョナサン・アイブについて書かれた一冊です。30代男性の電子書籍ユーザによる本棚登録が後押しとなってランクインとなりました。
 
1
2
3
KADOKAWA / 角川書店
発売日 : 2007-06-25
4
5

6位からはこちら
http://booklog.jp/ranking/weekly/201501/3/ebook



ということで、みなさま読んでみたい本、読んだ本などランクインしていましたでしょうか。
ぜひ、気になる本などあればお手にとっていただければと思います。
 

スマッシュヒットのあのビジネス書が1位/ジャンプコミックス人気作品が上位独占!- 2015年1月第2週のブクログ週刊ランキング発表

『ブクログ』『ブクログのパブー』をご利用の皆様、こんにちは!
ブクログではこれから、毎週更新している週間ランキングを解説付きで紹介させていただきます。
はたして、どんな本やマンガ、電子書籍がランクインしているでしょうか!?
 

●ブクログ 2015年1月第2週 本ランキング


本ランキングの1位は、グレッグ・マキューンさん「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」(かんき出版)です。本書はビジネス書で、11月の発売からコンスタントに本棚登録され、書店でもよく目につきました。
また、注目は5位の桜庭一樹さん「ほんとうの花を見せにきた」(文藝春秋)。フジテレビSMAP×SMAPにて女優の杏さんが紹介されたことで急上昇しました。
 
1
2
3
4
5

●ブクログ 2015年1月第2週 マンガランキング


マンガランキングは、1月5日に発売されたジャンプコミックスが上位を占めていました。また注目は、3位の石川雅之さん『純潔のマリア exhibition』(講談社)。マリアとジョセフらとの出会いやその後の話を描いたサイドストーリーです。
 
1
2
3
4
5
 

●ブクログ 2015年1月第2週 電子書籍ランキング

 
電子書籍ランキングでの注目は、「このミステリーがすごい!」海外部門で1位をとって話題となっている『その女アレックス』です。文庫版とあわせて、電子書籍の販売も好調のようです。
 
1
2
3
KADOKAWA / 角川書店
発売日 : 2007-06-25
4
5

6位からはこちら
http://booklog.jp/ranking/weekly/201501/2/ebook



ということで、みなさま読んでみたい本、読んだ本などランクインしていましたでしょうか。
ぜひ、気になる本などあればお手にとっていただければと思います。
 

【お年玉献本企画一挙50冊!】人気海外ドラマ〈トゥルーブラッド〉番外編他、ベストセラー作家豪華競演のダーク・ロマンス『月下に咲くは恋の華』

『ブクログ』『ブクログのパブー』をご利用の皆様、こんにちは!

あの海外人気ドラマ、人間とヴァンパイアとの恋を描いた〈トゥルーブラッド〉シリーズでおなじみの人気作家シャーレイン・ハリスと、"パラノーマル・ロマンス"で数々の賞を受賞するニュージーランドで押しも押されぬベストセラー作家、ナリーニ・シン。 〈トゥルーブラッド〉番外編ほか、二人の幻の未邦訳作品を収めたダーク・ロマンス豪華競演の新作『月下に咲くは恋の華』の一挙50冊の献本企画をご紹介を致します。
 

月下に咲くは恋の華

著者:シャーレイン・ハリス/ナリーニ・シン 発売日:2015年1月10日 定価:¥ 1,020(税込)
収録作品:「ダンサーズ・イン・ザ・ダーク」「漆黒の君主」

月下に咲くは恋の華 海外ドラマ化もされた大人気〈トゥルーブラッド〉シリーズの番外編他、ナリーニ・シンの幻の未邦訳作品を収録した、読み応え200%の極上ダーク・ロマンス!

ある凄惨な事件で心身に傷を負い、故郷を飛び出したライラ。都会でひとり、本名を誰にも明かさず、類まれな美貌を冴えない服装に隠してひっそり暮らしていたが、そんなときにショーンと出会う──近代的なこの街で人間と共存している、ヴァンパイアのひとりだ。美しくも恐ろしい存在のはずなのに、ショーンといるとなぜか安心感に包まれ、ライラはいつしか心癒やされていく。今ふたたび、過去の悪夢が背後に迫りつつあることなど知らず……。C・ハリスの〈トゥルーブラッド〉番外編とN・シンの未邦訳作品を、豪華収録!


◇著者プロフィール◇
シャーレイン・ハリス
米国ミシシッピ州に生まれ、80年代初頭から執筆活動を始める。ドラマ化もされた、人間とヴァンパイアとの恋を描いたシリーズ〈トゥルーブラッド〉で一躍人気作家に。NYタイムズベストセラーリストの常連。

ナリーニ・シン
フィジー生まれのニュージーランド育ち。日本在住経験もある。2003年に作家デビューを果たし、今では押しも押されぬベストセラー作家に。数々の賞を受賞し、特にパラノーマル・ロマンスを得意とする。

◆編集者コメント◆
新年を飾るにふさわしい豪華競演! テレビドラマ化もされて大人気のあの〈トゥルーブラッド〉の番外編と、ナリーニ・シンの幻の未邦訳作品を収録した、読み応え200%の極上ダーク・ロマンスをお届けします。どちらの作品の主人公たちも“普通ではない”壮絶な運命を背負っていて、そんな二人の恋は宿命と呼ぶより他ないほどドラマティック。1話目「ダンサーズ・イン・ザ・ダーク」は、ヴァンパイアが市民権を得て人間と共存する世界が舞台で、猟奇的なストーカーに狙われるライラと、数百年生き永らえてきたヴァンパイアのショーンのお話。2話目「漆黒の君主」は滅亡に追いやられた王国を舞台に、幼児期の記憶を消された王子マイカと、国を滅亡に追いやった男を父に持つリリアナのお話。どちらも、読み始めたら現実を忘れてしまうほどどっぷり浸れてしまう、太鼓判を押しておすすめできる作品です! ちなみに「ダンサーズ・イン・ザ・ダーク」の主人公ライラとショーンは、〈トゥルーブラッド〉第7話に登場しています。



今回は、この『月下に咲くは恋の華』をハーレクイン社より
一挙50名の方にプレゼントいたします!ぜひご応募ください!
 
・応募内容
月下に咲くは恋の華』をブクログ本棚に登録後、レビューを書いてくださる方を募集。

・プレゼント応募期日:1月19日(月)終日

・応募方法
応募フォームより必要事項をご記入の上 送信ください。

・注意事項
※ご回答頂きました内容は、その後プロモーションを目的に使わせていただく可能性がございます。
その際、場合によっては、ご回答を一部改変させていただきますことをご了承下さい。
※個人情報の取り扱いに関しましては、弊社「プライバシーポリシー(個人情報保護方針)」をご覧ください。
 
『月下に咲くは恋の華』の献本ご応募はこちら

謹賀新年 2015年の読書目標を設定しませんか?

あけましておめでとうございます。門松ひつじ

旧年中はブクログをご利用いただきありがとうございました。
今年もみなさまの読書ライフに、ブクログをどうぞよろしくお願いいたします。ブックン1


■今年の読書目標を立てよう!

「一年の計は元旦にあり」ということわざのように、
新年といえば、今年の目標を立てる良い機会ではないでしょうか。

ぜひ読書目標の設定」で、どんな本をどのくらい読みたいか目標を設定し、
今年も素敵な作品とたくさん出会っていきましょう。本

▼読書目標の設定
ログイン>読書目標>新しい目標を設定する
http://booklog.jp/setting/goal





■昨年中に読み終わった本を振り返ってみよう!

あわせて、昨年1年間にどのくらい読み終わったのか、「読書グラフ」でチェックしてみましょう。
今年の目標を設定する際の参考にするのもおすすめですよ。

▼読書グラフ
本棚上部のメニュー「本棚グラフ」よりご覧いただけます。


※読書グラフ、読書目標機能は、PC版のみとなります。
※読書グラフへの反映は、その年・月に読書状況が「読み終わった」で登録されているアイテムが対象です。



めざせ、目標達成!

(目標を達成すると「たいへんよくできました」のスタンプが。うさぎもガッツポーズはなまる

 

  • ブクログの新規申登録
  • ブクログのiPhoneアプリ
  • ブクログ公式Twitterをフォローしよう

お知らせブログ内を検索

 

カテゴリー別

おすすめ新刊のブログパーツ

ブクログ公式Twitter

最近のエントリー

日別アーカイブ

ブクログのパブー