パブー メンテナンスのお知らせ

平素はパブーをご利用頂き、誠にありがとうございます。
 
3/3(火)にパブーのメンテナンスを行います。
メンテナンス中は、パブーをご利用いただけない状態となりますので、あらかじめご了承ください。
 
【実施日時】
2015年3月3日(火) AM10:30 〜 12:30
※ 終了予定時刻に関しましては、作業の状況により変更する場合があります。
 
【メンテナンス内容】
サーバーメンテナンス
 
【影響内容】
・メンテナンス中は、パブーでの本の閲覧や作成等、すべてがご利用いただけない状態となります。
(Androidアプリ、Chromeウェブアプリも含む)
 
ご利用の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
何卒ご了承いただけますようお願いいたします。

伊坂幸太郎の新作が初登場1位 - 2015年2月第4週のブクログ週刊ランキング発表

『ブクログ』『ブクログのパブー』をご利用の皆様、こんにちは!
ブクログでは、毎週更新している週間ランキングを解説付きで紹介させていただきます。
はたして、どんな本やマンガ、電子書籍がランクインしているでしょうか!?
 

●ブクログ 2015年2月第4週 本ランキング


本ランキングは、伊坂幸太郎さんの新作『火星に住むつもりかい?』(光文社)1位となっています。本作は、「魔女狩り」が横行する世界にヒーローが現れるという、伊坂ワールド炸裂のエンターテインメント小説です。
また、先週5位だった柚木麻子さんの『ランチのアッコちゃん(双葉文庫)』(双葉社)が、「疲れた心が癒やされ、元気が出る小説」との感想も多く寄せられ、2位にランクアップしています。

●ブクログ 2015年2月第4週 マンガランキング


マンガランキングは、先週2位だった森薫さんの『乙嫁語り 7巻』(KADOKAWA/エンターブレイン)が見事1位となりました。2位以降は、『ジョジョリオン』や『月刊少女野崎くん』など、人気作品の新作がランクインしています。
 
1
著者 : 森薫
KADOKAWA/エンターブレイン
発売日 : 2015-02-14
2
3
4
5
 

●ブクログ 2015年2月第4週 電子書籍ランキング

 
電子書籍ランキングは、九井諒子さんの『ダンジョン飯 1巻』が1位に返り咲き、そして先週の本ランキングで1位となった横山秀夫さんの『64(ロクヨン)』(文春文庫)が5位にランクインしています。
 
1
2
KADOKAWA / 角川書店
発売日 : 2007-06-25
3
著者 : 恩田陸
幻冬舎
発売日 : 2013-12-06
4
著者 : 森薫
KADOKAWA / エンターブレイン
発売日 : 2015-02-14
5

6位からはこちら
http://booklog.jp/ranking/weekly/201502/4/ebook



ということで、みなさま読んでみたい本、読んだ本などランクインしていましたでしょうか。
ぜひ、気になる本などあればお手にとっていただければと思います。
 

スマホ版のブクログに「読書目標」機能が追加されました。

いつもブクログをご利用いただきありがとうございます。

本日は、ブクログの「読書目標」機能をスマホ版に対応しましたのでご紹介します。

年始に、「2015年の読書目標を設定しませんか?」というエントリーを書いたところ、
たくさんの方が読書目標を設定してくださいました!

しかし、スタッフもうっかりしてたのですが、
なんと、この「読書目標」機能は、スマホ版のブクログではご利用できなかったのです!


◆スマホ版のブクログで「読書目標」を設定しよう!

うっかりしてたスタッフがスマホでも読書目標が設定できるように改善しました。
設定の仕方はPC版と同じく簡単です。

1. スマホ版のブクログにログインします

2. メニューから「いろいろな設定」 > 「読書目標の設定」を選ぶ



3. 「開始日」や「目標」を設定します



これで、読書目標の設定ができました。目標はいくつでもつくることができます。
スマホ版なら、移動中やトイレの中などいつでもどこでも読書目標を立てることができますね!

◆スタッフおすすめ、読書目標の活用法

おまけとして、ブクログスタッフに聞いた「読書目標」機能の活用法をご紹介します。

目標を立てたらシェアしよう
立てた目標をひとに共有すると達成率が高くなるそうです。
こんな目標を立てたよ!とTwitterやFacebookで宣言してみましょう。



ジャンルごとの目標も設定してみよう
目標設定は、ジャンルの指定ができます。
「すべてのジャンル」だけではなく、
本、電子書籍、マンガ、映画、音楽などジャンル別の目標も立ててみましょう。

 

読書目標の色の設定を変えてみよう
読書目標を設定で選んだ色によって達成したときのメッセージが変わりますので、
複数の目標を立てるときは、ぜひ色を変えて設定してみてくださいね!

 

読書目標の設定(PC、スマホ対応)
ログイン > いろいろな設定 > 読書目標の設定
http://booklog.jp/setting/goal


さあ、あなたの読書目標を立てましょう \[・L_・]/

このミステリーがすごい1位のあの作品文庫本が初登場1位 - 2015年2月第3週のブクログ週刊ランキング発表

『ブクログ』『ブクログのパブー』をご利用の皆様、こんにちは!
ブクログでは、毎週更新している週間ランキングを解説付きで紹介させていただきます。
はたして、どんな本やマンガ、電子書籍がランクインしているでしょうか!?
 

●ブクログ 2015年2月第3週 本ランキング


本ランキングは、「このミステリーがすごい!」で第1位、「本屋大賞」にもノミネートされた、横山秀夫さんの『64(ロクヨン)』(文藝春秋)の文庫版上下巻が1,3位となっています。数日しかなかった昭和64年に起きた誘拐事件を題材にした作品で、待望の文庫化ということで上位にランクインした模様です。
そして、2位には岡崎琢磨さんの人気シリーズ『珈琲店タレーランの事件簿』(宝島社)の最新作がランクインしています。
 
1
2
3
4
5

●ブクログ 2015年2月第3週 マンガランキング


マンガランキングは、田中芳樹さん原作、荒川弘さん漫画担当の人気作『アルスラーン戦記』(講談社)の3巻が1位となっています。また、森薫さんの『乙嫁語り』7巻(KADOKAWA/エンターブレイン)が、週間ランキング集計期間ギリギリに発売されたこともあり、2位にランクインしました。
4位の、水城せとなさんの『失恋ショコラティエ』(小学館)はついに最終巻で、ドラマ版とは違った終わり方にも注目です。
 
1
2
著者 : 森薫
KADOKAWA/エンターブレイン
発売日 : 2015-02-14
3
4
5
 

●ブクログ 2015年2月第3週 電子書籍ランキング

 
電子書籍ランキングは、マンガランキングにも入った『アルスラーン戦記』3巻と、『乙嫁語り』7巻がランクインしています。
また、2月14日から映画が公開された『娚の一生』(小学館)の1巻が、無料キャンペーンを行っていたことでランクインしています。
 
1
2
著者 : 恩田陸
幻冬舎
発売日 : 2013-12-06
3
KADOKAWA / 角川書店
発売日 : 2007-06-25
4
5
著者 : 森薫
KADOKAWA / エンターブレイン
発売日 : 2015-02-14

6位からはこちら
http://booklog.jp/ranking/weekly/201502/3/ebook



ということで、みなさま読んでみたい本、読んだ本などランクインしていましたでしょうか。
ぜひ、気になる本などあればお手にとっていただければと思います。
 

NARUTO -ナルト-完結巻が首位 - 2015年2月第2週のブクログ週刊ランキング発表

『ブクログ』『ブクログのパブー』をご利用の皆様、こんにちは!
ブクログでは、毎週更新している週間ランキングを解説付きで紹介させていただきます。
はたして、どんな本やマンガ、電子書籍がランクインしているでしょうか!?
 

●ブクログ 2015年2月第2週 本ランキング


本ランキングは、有川浩さんの「三匹のおっさん ふたたび」(新潮社)、池内恵さんの「イスラーム国の衝撃 」(文藝春秋)、西加奈子さん「サラバ!」(小学館)の下巻が先週と同じく上位にランクインしました。
5位の宮部みゆきさん『悲嘆の門(上)』(毎日新聞社)は「英雄の書」に続く続編です。

●ブクログ 2015年2月第2週 マンガランキング


マンガランキングは、岸本斉史さんの『NARUTO -ナルト-』(集英社)完結巻が1位となりました。15年という長きに渡っての連載がおわりましたが、劇場版や「連載完結記念 岸本斉史 NARUTO−ナルト−展」などもスタートし、まだまだ話題が尽きない作品です。また、先週5位だった中村明日美子さんの『君曜日2 ─鉄道少女漫画3─』(白泉社)が4位とランクを上昇してきています。
 
1
2
著者 : 九井諒子
KADOKAWA/エンターブレイン
発売日 : 2015-01-15
3
4
5
 

●ブクログ 2015年2月第2週 電子書籍ランキング

 
電子書籍ランキングは、先週に続き、九井諒子さんの『ダンジョン飯』(KADOKAWA/エンターブレイン)と、池内恵さんの「イスラーム国の衝撃 」(文藝春秋)が上位となっています。
また、4位にランクインした恩田陸さんの『不連続の世界』(幻冬舎)は、「不連続」がテーマのミステリー小説で、ちょっと怖いけど不思議な世界観が面白い短篇集です。多くの電子書籍ストアでお手頃価格になっていることもあり、注目された方も多いのではないでしょうか。
 
1
2
3
KADOKAWA / 角川書店
発売日 : 2007-06-25
4
著者 : 恩田陸
幻冬舎
発売日 : 2013-12-06
5
幻冬舎
発売日 : 2013-10-26

6位からはこちら
http://booklog.jp/ranking/weekly/201502/2/ebook



ということで、みなさま読んでみたい本、読んだ本などランクインしていましたでしょうか。
ぜひ、気になる本などあればお手にとっていただければと思います。
 

  • ブクログの新規申登録
  • ブクログのiPhoneアプリ

お知らせブログ内を検索

 

カテゴリー別

おすすめ新刊のブログパーツ

ブクログ公式Twitter

最近のエントリー

日別アーカイブ

ブクログのパブー