対面式電子書籍販売イベント【電書フリマ】にパブーも参加します。

みなさん、電書フリマをご存知ですか?
先日第1回目が開催され、大変話題になった、対面式の電子書籍販売イベントです。
このイベントに、パブーの出張店として、パブーで人気の作品と一緒に参加させていただくことになりました!
また、今回は電子書籍に関するトークイベントも開催。こちらもパブーも参加いたします!

第一部「電書フリマZ」

電書を販売する7ショップが集合して、それぞれの個性をいかしセレクトした電書を販売。
マンガ、短歌、グラフィカルな雑誌、テキスト、写真集、さまざまな電書の可能性を感じることができると思います。売られる予定のラインナップです。※今後追加される可能性もあります。

ショップ米光のラインナップ

衿沢世衣子「27才」
シンプルノットローファー』の衿沢世衣子が、8年前『コミックH』(ロッキング・オン)に掲載した
幻の単行本未収録マンガ「27才」が「ショップ米光」に登場します。

長嶋有「あいまいな吟行+」「10年10作10連鎖!? 長嶋有ロングインタビュー」
芥川賞作家、大江健三郎賞作家にして、マンガソムリエにして俳人。
第一回電書フリマで販売した「あいまいな吟行+」全81句を販売。
吟行というのは、どこかに行って俳句を詠むことだ。
「あいまいな吟行」は、名所や自然豊かなところにわざわざ行ったわけじゃない吟行。
さらに「緊急!ロングインタビュー電書」の制作も決定。

コミックうめのラインナップ

とだ勝之『ホームセンターてんこEX.』
「打ち切り」と宣告されたものの、2ちゃんねるをはじめ、
ネットでの評判で重版が決定した『ホームセンターてんこ』!
その番外編を初の電書化! うなれ電動ドリル!

鈴木みそ『エガリテ』
』『限界集落温泉』など、お金と仕事、その欲望と希望を鮮やかに描く鈴木みそ氏が、
テニスマガジン(ベースボールマガジン社)に連載していたテニス漫画『エガリテ』を初単行本化!

ひうらさとる
元祖干物女『ホタルノヒカリ』で人気のひうらさとる氏の単行本未収録作品2本を電書で発売!
電書フリマでしか手に入らない、レアな一品。

うめ+ma2『スティーブズ』
アップルに「リアルアップルストーリーだからダメ!」とリジェクト(販売不可)とされた幻の作品を
いよいよ電書フリマで販売!

うめ『東京トイ没クス2』
前回の電書フリマで好評だった『東京トイボックス』の没ネーム『東京トイ没クス』の続編。
今回は『大東京トイボックス6』のオマケ漫画『つきやまちゃん』のモデルになったエピソードのネームを公開。

写真集佐藤類ショップ

■佐藤類「世界の写し方SANYA」
フォトグラファー佐藤類の世界の写し方シリーズ第一弾!東京、台東区と荒川区にあるドヤ街・山谷を写す。ここが、世界。

■水谷達朗「ジョンから、ビクターへ」
現在、編集の仕事をしたり、カメラマンの仕事をしたり、取材記者として霞ヶ関を、うろうろしたりしています。昨年の4月から5月にかけて、ボストン、トロント、ケベックで撮影した写真をまとめました。

■藤井誠二「オキナワデイズ 壁の記憶 1992」
ノンフィクションライターの藤井誠二が初めて訪れた沖縄の地で「トリつかれた」のは青い海や空よりも、街中の民家やアパートの「壁」や「佇まい」などの風景だった。強い陽差しと風雨にさらされた沖縄の「壁」には、そこで生きた人間の「記憶」が塗り込まれているかのようで、それ自体がアートに見えた。 1992年に沖縄市(コザ)周辺の街を撮り歩いた記録。

■須藤中也「Flower Girl」
花と女の子をテーマにした写真「Flower Girl」
ノスタルジックでポエトリーな世界に広がる花柄の幻想

モテ体「字が すくない ほん」佐々木あらら

■「モテる体位」佐々木あらら
これが、前回売り上げNo.1を記録した噂の電子歌集。

■「モテる死因」佐々木あらら(第2歌集・新刊!)
好評につき『モテる体位』の続編を緊急出版。「電書フリマZ」で最速で手に入れるべし!twitter : @sasakiarara→電書ショップ一日店長をします。

ショップ電書部のラインナップ

■古田靖(カナカナ書房)「キンドルで本、出してみたよ」
英語のちょう苦手な40歳ライターがキンドルで本をつくったら、なにがどうなってしまうのか。実際にやってみたからわかった発見をふんだんに盛り込んだ約3万字の電子出版体験記録。

■電書部技術班「電書部技術班/シーズン1」「電書部技術班/シーズン2」
電書部を支える凄腕チーム「技術班」の正体とはー。その発足
から文学フリマ参戦までを、30万字以上に及ぶSkypeチャットの膨大なログをもとに再現したシーズン1。そして新登場のシーズン2は、電書フリマまでのやりとりを収録。四姉妹編集。

パブー出張所のラインナップ

電子書籍販売プラットフォームブクログのパブーの出張所が電書フリマに登
場。佐々木俊尚さん、桜野みねねさんはじめパブーで人気の作家さんの作品をご用意いたしました!電書フリマで先行公開される漫画も1作準備中!是非電書フリマ会場でご購入ください。

佐々木俊尚さん「本当に使えるウェブサイトのすごい仕組み」や
sigma」が好評の高田頌子さんの新作をはじめ、パブーで人気の作品を販売!


この他にもたくさん出展予定!詳しくはこちら

第二部「電書トークショー」

マンガ家うめ、歌人佐々木あらら、電書部部長畑菜穂子、写真家佐藤類、パブーの吉田健吾、ゲーム作家米光一成。

実際に電書を作り販売した、さまざまなジャンルのメンバーが、実践的な電書の未来を語る! 電子書籍の新しい可能性。出版、コミュニケーション、印刷、本、コミュニティの明るい未来を予測/予言するトークショー。

第一部:電書フリマZ 場所  新宿ネイキッドロフト (地図)
2010年11月14日(日)12:00 OPEN 12:30 START
入場フリー(1drink制)

電書フリマの買い方
 1 電書ナンバーを取得(無料) こちらから
 2 当日買う際にナンバーをお伝え下さい。
 3 ご登録のメールアドレスにダウンロードURLをお送りします。

第二部:電書トークショー 場所  新宿ネイキッドロフト (地図)
2010年11月14日(日)17:00 OPEN 18:00 START
入場料1500円 

お申込みは
こちらから

当日はパブーのスタッフが常時おりますので、
ブクログ・パブーユーザーのみなさま、お気軽に遊びに来てくださいね!


コメント
コメントする








   
Facebookでコメントする
この記事のトラックバックURL
トラックバック

  • 新しい本と出会えるウェブマガジン「ブクログ通信」
  • ブクログの新規申登録
  • ブクログのiPhoneアプリ

お知らせブログ内を検索

 

カテゴリー別

おすすめ新刊のブログパーツ

ブクログ公式Twitter

最近のエントリー

日別アーカイブ

ブクログのパブー