【重版出来!献本!】今話題のライト文芸ジャンル【泣ける恋愛×あやかし小説】より 「泣ける」「胸きゅん」と大反響の蒼井紬希「あやかし恋古書店〜僕はきみに何度でもめぐり逢う〜」10名様へ

『ブクログ』『ブクログのパブー』をご利用の皆様、こんにちは!

今回は「泣ける」と大反響のライト文芸!重版記念企画!蒼井紬希『あやかし恋古書店〜僕はきみに何度でもめぐり逢う〜』を著者サイン入りで10名様にプレゼント!いたします。

応募の締め切りは、2016年8月29日(月)終日です!お見逃しなく♪
 

あやかし恋古書店

話題のライト文芸【泣けると大反響!】
『あやかし恋古書店〜僕はきみに何度でもめぐり逢う〜』
重版記念企画!著者サイン入り文庫本を10名様へ!

あやかし恋古書店

 

あやかし恋古書店〜僕はきみに何度でもめぐり逢う〜

著者:蒼井紬希 発売日:2016年6月1日 価格:756円 TOブックス

ドSなツンデレ店主×傷心の元書店員 惹かれあう二人の過去には秘密があって……?


恋破れ、故郷の新潟に帰った紗月。元書店員の彼女は小さな古書店で働き始める。ところが、そこは妖怪が集う「あやかし古書店」だった!? 無愛想でドSな店主・影野と共に絵本や小説で妖怪たちの悩みを解決するうちに、紗月は影野の優しさに惹かれていく。ある日、彼の書斎から、紗月の名前が記された古い絵本が出てきて……? 二人の過去に秘められた運命とは? 一途な想いに涙がこぼれる、甘くて不思議な恋愛小説【文庫書き下ろし】


書店員さんからのコメント

  • 楽しく読ませていただきました。影野と紗月とあやかしのやりとりにほっこりしつつ、最後はボロボロと泣きました。『約束だよ、忘れないで』の言葉が切なくて温かくてキュンときました。(ジュンク堂書店新潟店 本間さん)
  • 自分の想いが大切な人の運命を変えてしまうとしたら……と、最後の1Pを読み終えるまでドキドキしっぱなしでした! (アミーゴ書店洛北店 葛西さん)
  • ドSな店主に振りむいてもらう為に奮闘する紗月を応援したくなります!!読んだこと、聞いたことのある「名作絵本」もたくさん出てきて、本好きにはたまらない作品だと思います。(BOOKEXPRESS Dila大宮店 高久さん)

著者紹介:蒼井紬希(あおい・つむぎ)


仙台市出身 新潟市在住 作家、小説家、シナリオライター
2011年に別ジャンルの別名義でデビュー。著著および担当シナリオが多数ある中、蒼井紬希名義の本は『あやかし恋古書店〜僕はきみに何度でもめぐり逢う〜』【発行:TOブックス】が初。話題のライト文芸ジャンルにおいて「泣ける恋愛+あやかし小説」として反響があり、好評につき即重版決定となる。



著者・蒼井紬希さんからのサインとコメントをいただけました!

サイン本 初めまして。蒼井紬希です。ブクログをご覧のみなさん、よろしくお願いします。
本作は人とあやかしが関わりあう不思議な世界観の中で、切なくも温かいラブストーリーが展開されていきます。できましたら読者のみなさまには、主人公の紗月の目線で、さらにもう一度カレの影野の目線で、そしてもう一度今度はあやかしたちの目線で一度と言わず二度、三度、読み返してもらえるといいなぁと思っております。
そうすることで、また違った物語の風景が見えてくるかもしれない!?です。
大切な人を純粋に想う気持ち、時間を大切に生きようという恋の話をより深く感じていただけたら嬉しいです。


ブクログの本棚に登録する

応募する

 
上記タイトルの著者サイン本を10名様にプレゼントいたします!ぜひご応募ください!

・応募内容
蒼井紬希『あやかし恋古書店〜僕はきみに何度でもめぐり逢う〜』をブクログ本棚に登録後、レビューを書いてくださる方を募集。

・プレゼント応募期日:8月29日(月)終日

・応募方法
応募フォームより必要事項をご記入の上 送信ください。

・注意事項
※ご回答頂きました内容は、その後プロモーションを目的に使わせていただく可能性がございます。
その際、場合によっては、ご回答を一部改変させていただきますことをご了承下さい。
※個人情報の取り扱いに関しましては、弊社「プライバシーポリシー(個人情報保護方針)」をご覧ください。
 

応募する

【献本!】家入一真『さよならインターネット - まもなく消えるその「輪郭」について』を10名様へプレゼント!パソコン通信からWeb2.0、SNSを経由してインターネットの寵児は今なぜ別れを選ぶ?

『ブクログ』『ブクログのパブー』をご利用の皆様、こんにちは!

パソコン通信からWeb2.0、SNSを経由してインターネットの寵児が「別れ」を告げる?ブクログの"生みの親"でもある家入一真『さよならインターネット - まもなく消えるその「輪郭」について』献本企画をご案内します。

応募の締め切りは、2016年8月29日(月)終日! 応募人数は10名様! 奮っての御応募お待ちしております♪
 

さよならインターネット

インターネットが消える前に

さよならインターネット

 

さよならインターネット - まもなく消えるその「輪郭」について

著者:家入一真 発売日:2016年8月8日発売 価格:886円(税込)中央公論新社

およそ半世紀前に産声をあげたインターネット。その進化は社会、経済、文化、時間、人、あらゆるものを変化させた。
しかし常時接続、無線接続、IoTのなかでその姿は見えなくなり、自由と可能性に満ちた「世界」は、むしろ閉ざされつつあると家入氏は警告する。
パソコン通信からSNSを経由し、サーバー事業やプラットフォーム事業、さらに都知事選まで、ネットに人生を捧げてきた氏は、なぜ今その「世界」に別れを告げるのか? 果たしてこれから先にやってくる「世界」の姿とは? これは、その「輪郭」を取り戻すための思想の旅。


出版社からのコメント

起業家、実業家、そして活動家など、いくつもの顔を持つ、著者の家入さん。家入さんと聞けば、「IT」「インターネット」を連想される方もいらっしゃるのではないでしょうか。確かにその経歴をたどれば、いじめに遭い、ひきこもっていた中2のある日、パソコン通信と出会えたことで、人生に光を見出すことができたそう。そして藝大への進学をあきらめて、携わったシステム開発やDTP、そして自らサーバー事業を立ち上げて、当時最年少でジャスダック上場を果たしました。さらには初の"ネット選挙"となった都知事選出馬を経て、いまもクラウドファンディング事業などに邁進するその人生は、「インターネットと不可分」といっても過言ではないでしょう。

しかし、たどりついた現在。家入さんは「ぼくらはインターネットと別れを告げるべきところまで進んでいるのかもしれない」と言います。それは常時接続、無線接続、そしてIoTを実現してきた結果、もはや「空気」のように見えなくなったインターネットが、かつてのように自由や創造性にあふれて、ときに弱い者をやさしく包む「聖域」のような存在から、むしろ狭い世界へ私たちを閉じ込めようとする、陰鬱なものへとなりつつあるから。そして現実の世界で強い力を持つ人の声が、やはりインターネットの世界でも力を持ち、行き過ぎたつながりの結果、お互いを見張りあうような息苦しさが蔓延していることに、強い危機意識を感じているからです。

だから今こそ、消えかけたインターネットの「輪郭」を取り戻す旅へと出かけませんか? これまで社会や文化、経済、そして時間や空間、そして人の姿まで変えてきたインターネット。その輪郭をたどること、そしてその未来像を探求することは、きっとあなた自身の未来の姿を見出す試みにもなるはず。さあ、あなたも一緒に。


著者紹介:家入一真(いえいり・かずま)


家入一真

1978年、福岡県生まれ。活動家。いじめがきっかけで高校を中退後、ひきこもりに。就職後も対人関係に悩み「誰も会わずに仕事がしたい」と起業を決意。2001年、自宅で「ロリポップ! レンタルサーバ」をリリース。2003年に株式会社paperboy&co.を創業。2008年最年少でJASDAQ市場へ上場。退任後は「CAMPFIRE」「BASE」などのウェブサービスを立ち上げ、取締役に就任。渋谷「ON THE CORNER」などのカフェ運営も。悩める若者の立場に立ち、現代の駆け込み寺「リバ邸」などを精力的に展開。2014年東京都知事選挙へ出馬し主要候補に次ぎ88,936票を得る。著書に『こんな僕でも社長になれた』『お金が教えてくれること』『もっと自由に働きたい』など。



ブクログの本棚に登録する

応募する

 
今回は、上記タイトルを10名様にプレゼントいたします!ぜひご応募ください!
 
・応募内容
家入一真『さよならインターネット - まもなく消えるその「輪郭」について』をブクログ本棚に登録後、レビューを書いてくださる方を募集。

・プレゼント応募期日:8月29日(月)終日

・応募方法
応募フォームより必要事項をご記入の上 送信ください。

・注意事項
※ご回答頂きました内容は、その後プロモーションを目的に使わせていただく可能性がございます。
その際、場合によっては、ご回答を一部改変させていただきますことをご了承下さい。
※個人情報の取り扱いに関しましては、弊社「プライバシーポリシー(個人情報保護方針)」をご覧ください。
 

応募する

【献本!】人気のハートフル猫物語、待望の第2弾『通い猫アルフィーのはつ恋』他、サリンジャーの34歳下の"元カノ"にしてベストセラー作家による話題作『夏の翳り』、アメリカ十代の心を掴んだトラウマ系思春期小説『殺人遺伝子 ギルティ』3タイトル合計20名様へプレゼント!

『ブクログ』『ブクログのパブー』をご利用の皆様、こんにちは!


今月もハーパーBOOKSからの献本企画!合計20名様にプレゼントいたします!

応募の締め切りは、2016年8月23日(火)終日です!奮ってのご応募お待ちしております!お見逃しなく♪
 
通い猫アルフィーのはつ恋


この地球は、愛と猫で回っている。
ハートフル猫物語、待望の第2弾!
献本!10名様へ!

通い猫アルフィーのはつ恋


通い猫アルフィーのはつ恋

著者:レイチェル・ウェルズ 訳者:中西和美 価格:880円(税込)
2016年8月17日発売 ハーパーBOOKS

“通い猫”として平穏に暮らすアルフィーの前に、新しい一家が越してきた。アルフィーは心閉ざした一家とその家の白猫が気になり…。大ヒット猫物語、第2弾。


飼い主を亡くした悲しみを経て、エドガー・ロードで“通い猫”として暮らすようになったアルフィー。
ある日、空き家だった48番地に新しい家族が越してきた。
だが何かから隠れるように人目を避ける一家の不審な様子に、近隣住民はざわつきだす。
アルフィーはその一家と、彼らが飼う心閉ざした白猫のことが気になり……。
悩める者のため1匹の猫が立ちあがる!? 全英絶賛ハートフル猫物語、第2弾。


 

通い猫アルフィーのはつ恋』をブクログの本棚に登録する


応募する


世界を変えるのは、猫、なのかもしれない。ロングセラー前作!!
通い猫アルフィーの奇跡

著者:レイチェル・ウェルズ 訳者:中西和美 価格:880円(税込)
2015年9月19日発売 ハーパーBOOKS

地上より永遠へ 世界を変えるのは、猫なのかもしれない。
全英絶賛! 飼い主を亡くした一匹の猫の、
涙と笑いと奇跡の物語。絶賛発売中!

飼い主の老婦人を亡くし、ひとりぼっちになった猫アルフィー。帰る場所もなく空腹でさまよい続けたすえ、とある住宅地にたどり着いたアルフィーは、そこで“通い猫"として生きようと決める。だが訪ねた先の住民は揃いも揃って問題だらけ。世をすねた無職の男に育児疲れの主婦、デートDV被害者――そんな彼らに、いつしか1匹の小さな猫が奇跡を起こす!? 全英絶賛、ハートフル猫物語。英紙〈サンデー・タイムズ〉ベストセラー。




夏の翳り


誰もが連続殺人事件に震えた、
13歳のあの夏。
わたしは大切なものを失った――
ベストセラー『とらわれて夏』の著者による話題作。
献本!5名様へ!
 


夏の翳り


夏の翳り

著者:ジョイス・メイナード 訳者:中井京子 価格:1,120円(税込) 2016年8月17日発売 ハーパーBOOKS

連続殺人事件に揺れる70年代のカリフォルニア。
犯人を追う刑事の13歳と11歳の娘たちは、
その夏、だれも知らない真相を知ってしまい――。
異色のミステリー。


あの夏、わたしはサンフランシスコ郊外を震撼させた連続殺人鬼と対決し、死にかけた。犯人を追う刑事の父を助けたくて、ある行動をとったせいで。
もしもあの瞬間、妹がいてくれなければ、きっと殺されていただろう。
そして30年あまりが過ぎた今、真相を知るのはわたし1人だけになってしまった――。

70年代後半のカリフォルニアを舞台に、みずみずしくも危うい少女たちの夏を描いた話題作。


  夏の翳り


夏の翳り』をブクログの本棚に登録する


応募する



殺人遺伝子 ギルティ


なぜ人は人を殺すのか、謎が解き明かされた世界――
生まれてきたことが罪…衝撃的な近未来ディストピア。
アメリカの十代の心をつかみ、
衝撃的に登場したトラウマ系思春期小説の最高峰! 
献本!5名様へ!


殺人遺伝子 ギルティ


殺人遺伝子 ギルティ

著者:ソフィー・ジョーダン 訳者:藤峰 みちか 価格:970円(税込) 2016年8月17日発売 ハーパーBOOKS

3秒以内にやつを殺せ! さもなければお前の恋人を撃つ…1、2…
――そこは、殺人遺伝子保因者たちを虐げる狂気の世界。
衝撃的な近未来ディストピアノベル!


なぜ人は人を殺すのか――その謎が遺伝子レベルで解き明かされた近未来。
そこは殺人遺伝子保因者を蔑み、罪の烙印を押して排除する、静かなる狂気の世界だった!!! 
自分だけは過ちを犯さないと信じるまっとうな人間の傲慢さ、多様性の否定の存在……
最も忌み嫌われる<殺人者>を主人公に選び、人類のありようをとらえ直して、アメリカの十代の心をつかみ、衝撃的に登場したトラウマ系思春期小説の最高峰! 

装画・挿画/田島昭宇


 

殺人遺伝子 ギルティ』をブクログの本棚に登録する


応募する



 
上記タイトル合計20名様の方にプレゼントいたします!ぜひご応募ください!お見逃しなく♪
 

舞台は19年後...ハリー・ポッター新作、人気海外ドラマのインテリア、映画好き100人が選ぶ最強ミステリ映画など【今週Twitterで話題になった10冊】

『ブクログ』『ブクログのパブー』をご利用の皆様、こんにちは!

 

ブクログの公式Twitterでは、平日ほぼ毎日、スタッフが気になった新刊本や話題の本をご紹介しています。

その中で、今週いいねやリツイートなど反響が大きかった本をまとめました!

 

ツイッター 最新情報はブクログの公式Twitterでチェック!

 

今週は、どんな本がTwitterで話題になったのでしょうか!?

 

北川恵海『ちょっと今から仕事やめてくる』

 

 

 

千原せいじ『がさつ力』

 

 

 

J.K.ローリング『ハリー・ポッターと呪いの子』

 

 

 

山田胡瓜『バイナリ畑でつかまえて』

 

 

 

左巻健男『面白くて眠れなくなる理科』

 

 

 

simico『しみことトモヱ 2』

 

 

 

洋泉社『映画秘宝EX最強ミステリ映画決定戦』

 

 

 

七月隆文『君にさよならを言わない 2』

 

 

 

 

小野まどか『海外ドラマの間取りとインテリア』

 

 

 

 

水玉螢之丞『ワンフェスのワンダちゃん』

 


気になる本がありましたら、ぜひブクログ本棚に登録してくださいね♪

最新情報は、ブクログの公式Twitterで随時つぶやいていますので、チェック&フォローお願いします!

 

 

 

第155回芥川賞受賞作、村田沙耶香『コンビニ人間』が本ランキングで1位獲得! - 2016年8月第1週のブクログ週間ランキング発表

『ブクログ』『ブクログのパブー』をご利用の皆様、こんにちは!
ブクログでは、毎週更新している週間ランキングを解説付きで紹介させていただきます。
はたして、どんな本やマンガ、電子書籍がランクインしているでしょうか!?

 

●ブクログ 2016年8月第1週 本ランキング

 

本ランキングは、第155回芥川賞受賞作、村田沙耶香さんの『コンビニ人間』(文藝春秋)が1位となりました。
コンビニアルバイト歴18年の主人公(36歳独身)が、周囲や世間が押し付ける「普通」に疑問を持ち、変わり者扱いされながらも、不器用に生きる姿を描いた作品。
芥川賞受賞の勢いもあり、すでに重版が決定するなど、話題沸騰中です。

 

1 NEW
文藝春秋
発売日 : 2016-07-27
2  ↓ 
著者 : 有川浩
講談社
発売日 : 2016-07-20
3  → 
文藝春秋
発売日 : 2016-07-08
4  ↓ 
著者 : 辻村深月
講談社
発売日 : 2016-07-15
5  ↓ 
著者 : 池井戸潤
集英社
発売日 : 2016-07-08

 

●ブクログ 2016年8月第1週 マンガランキング

 

マンガランキング、今週は、押切蓮介さんの『ハイスコアガール(6)』 (ビッグガンガンコミックススーパー)が1位を獲得しました。
ファンが待ちに待った、約3年ぶりとなる待望の最新刊です。ハルオと小春の格ゲー3本勝負や晶とのAOUショーデートなど、恋模様の続きにも注目です。
また、今週4位には、現在TVアニメも放送中、得能正太郎さんの『NEW GAME! (4)』(まんがタイムKRコミックス)がランクイン。今巻で青葉も入社二年目となり、ますます成長するその姿に注目が集まっています。

 

1 NEW
著者 : 押切蓮介
スクウェア・エニックス
発売日 : 2016-07-25
2  → 
講談社
発売日 : 2016-07-22
3 NEW
祥伝社
発売日 : 2016-07-25
4 NEW
芳文社
発売日 : 2016-07-27
5  ↑ 
著者 : ツジトモ
講談社
発売日 : 2016-07-22
 

●ブクログ 2016年8月第1週 電子書籍ランキング

 

電子書籍ランキングは、池井戸潤さんの『陸王』(集英社文芸単行本)が今週再び1位を獲得しました。
そして2位は、押切蓮介さんの『ハイスコアガール 6巻』(デジタル版ビッグガンガンコミックスSUPER)。今週のマンガランキングでも1位を獲得しており、人気の高さが伺えます。

 

1  ↑ 
著者 : 池井戸潤
集英社
発売日 : 2016-07-08
2 NEW
著者 : 押切蓮介
スクウェア・エニックス
発売日 : 2016-07-25
3 NEW
芳文社
発売日 : 2016-07-27
4 NEW
芳文社
発売日 : 2016-07-27
5 NEW
文藝春秋
発売日 : 2016-07-27

6位からはこちら
http://booklog.jp/ranking/weekly/201608/1/ebook



ということで、みなさま読んでみたい本、読んだ本などランクインしていましたでしょうか。
ぜひ、気になる本などあればお手にとっていただければと思います。

  • 新しい本と出会えるウェブマガジン「ブクログ通信」
  • ブクログの新規申登録
  • ブクログのiPhoneアプリ

お知らせブログ内を検索

 

カテゴリー別

おすすめ新刊のブログパーツ

ブクログ公式Twitter

最近のエントリー

日別アーカイブ

ブクログのパブー